読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石橋は叩いて渡る派

~叩きすぎて一寸先は闇~

噂のお兄さん

 

 

 

こんにちは!

提出しなければいけないレポートをひいひい言いながら今頃書いている、等身大の女子大生・ヌシだ。

 

最近、ロングのバイトやレポートのための徹夜が続いてくると、それが終わったときに優しく頭を撫でてくれる優しいお兄さんがいたらなあと思ってしまう。

 

疲れたときにはよく、〇剣乱舞のキャラクター・マイ スイートエンジェルいち兄こと一期一振さんの「はい、よくできました」を聞いて涙を流している。

 

嗚呼……なんて尊いんだ。って思う毎日である。

 

ここまで来たら、分かると思うが

 

ヌシは物腰の柔らかい、優男が好きである。

 

爽やかな石鹸の香りがしてきそうな、少年のような笑顔を持つ年上男性が好きなのである。

 

 

しかし、決してお兄ちゃんが好きなのではない!!

 

年上男性が好きなのではない!!

 

お兄さんが好きなのだ!!!

 

 

そこだけは、そこだけはわかってもらいたい…。

 

さて、そんなお兄さんに目がないヌシが今夢中になっているある素敵なお兄さんがいる。

 

その名も うらみちお兄さん である。

 

matome.naver.jp

ガンガンONLINEで「トリマニア」を連載している久世岳先生の漫画の登場人物で、情緒不安定だけど体幹は安定している体操のお兄さん。

 

酒焼けで、子どもを呼ぶ声はガラガラだったり、毎晩特に面白くない深夜ドラマを観ながら安いカップ酒を呷っている独り身のお兄さん(31)である。

 

何が好きって爽やかな容姿のくせに凄まじいほど病んでいる。

今日も1日カラ元気を繕っていくお兄さん。

子どもたちに、いつか味わってしまうかもしれない苦悩や悲しみを説法している姿は何とも言えない哀愁と怖さを感じる

 

 

特にお兄さんが語る言葉がすごく重い。

 

その一部を紹介したい。

 

 

・転んで泣いている男の子にうらみちお兄さんからの一言

 

 

 

『お兄さんの存在意義が~いないいない…バァ

 

 

大人になったら自分で泣きやまないと誰も「いないいないバァ」なんてしてくれないんだよ

 

 

 

・後輩からあの名セリフ「諦めたらそこで試合終了」と励まされたお兄さんの言葉

 

 

 

 

諦めても 終わらせてはもらえない試合だってあるんだよ…「人生」とかね…

 

他にも、表紙のあおりのよい子のみんな~!シリーズもかなり心に響く台詞なのでぜひ読んでもらいたい。

 

現在、ヌシはこのうらみちお兄さんLINEスタンプを買ってレポート明けに友人たちへ送りつけたいという欲望が生まれてきている。

 

強く生きたいと思う!!!

フルーツビネガー飲んで、健康志向に目覚める女子大生ヌシであった。

f:id:potmum:20170511230037j:plain

それでは、また。