読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石橋は叩いて渡る派

~叩きすぎて一寸先は闇~

そうだ、浅草へ行こう。

どうも、お久しぶりです。

ヌシです。

ついにゴールデンウィークも終わってしまいましたね。次回の祝日は、どうやら7月らしいです…。後2ヶ月、強く生きたいものです。

 

さて、長い休日でしたので私は浅草に行ってきました。

ということで、今回は浅草 について

 

実は、私は純喫茶を巡ることが好きでしてアルバイト代が多めに入ったときにはフラッと珈琲を飲みに出かけます。

 

その中でもオススメしたい喫茶店

 

アンヂェラス

f:id:potmum:20170509041550j:plain

このお店、かの有名な文豪池波正太郎氏、川端康成氏、手塚治虫氏も通っていたという喫茶店!

 

趣深く、ゆったりしたいときには最高のお店。その店でもきたら頼みたくなるのが店名がついたケーキ「アンヂェラス」と梅ダッチコーヒーです。

f:id:potmum:20170509041855j:plain

ケーキは、ミルクとホワイトの2種類ある。

特に伝えたいのがこの梅ダッチコーヒー☕️

ただのアイスコーヒーではありません。

 

なんと

 

 

 

シロップが梅酒なのだ!

 

また飲み切ると、甘い梅酒漬けの梅が丸々一個入っている!

 

いやあ、面白い。

飲んでみると、摩訶不思議な味がした。紅茶にブランデーを入れるような感じかな。

 

次に行ったのがこちら

higashi-tokyo.com

 

古物商店 東京蛍堂というアンティークショップ。

行ってみると、まるでそこはタイムスリップしたような異世界である。

f:id:potmum:20170509042528j:plain

見つけるのに一苦労しました。本当に目を凝らして探さなければ通り過ぎちゃう場所にあります。

f:id:potmum:20170509042537j:plainf:id:potmum:20170509045326j:plain

店内は、昔の着物や帽子、スリーピース、ステッキまで置かれていた。地が紫の矢柄の着物をオーナーのご夫婦が上から羽織らせてくれました。


地下にダンスホールをつくって、定期的に来場者全員が着物や昔の服に袖を通し、ダンスを踊っているらしいです。洒落てます。

 

浅草演芸ホール

次回は落語を見に行こう。

f:id:potmum:20170509042625j:plain

ミニスカのお姉さんの足とメンチカツ。

このメンチカツ、肉汁たっぷりでおいしい。

f:id:potmum:20170509042643j:plain

 

 

また、来よう。